黒柴つくし~心の眼~

見えなくても、こころで感じて見える日々

† 犬の十戒 † The Ten Commandments of Dog Ownership

My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me. 私の一生は10~15年くらいしかありません ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです 私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。

スポンサーサイト

Posted by つくママ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳を傾けたら・・・

Posted by つくママ on   4 comments   0 trackback

週始めのはテンションが上がりませんね

つくし嬢もやる気なし
005_convert_20101213134359.jpg
このとおり・・・

ここでつくしの苦手(イコール嫌い)な事ベスト3
第1位・・・病院
第2位・・・お風呂
第3位・・・の中のお散歩

「あたし濡れるの嫌いなの」
「なんならお散歩もパスで」と言っているようですが・・・いえいえそんな事はできません
つくしの大仕事&小仕事は、確か・・・7ヶ月頃まではインドアでもしていたのですが、それ以降はアウトドア派オンリーに転向しました。
それからは、雨が降ろうが槍が降ろうが一貫してアウトドア一筋のこのお嬢様を、膀胱炎にでもしてしまわないように騙し騙し連れ出すのに悪戦苦闘の飼い主です


さて・・・昨日は毎週楽しみにしている[獣医ドリトル]の放送日
このドラマ・・・お金と飼い主に厳しい小栗旬くん扮する、凄腕獣医の鳥取健一(通称ドリトル)が、飼い主の知識不足や不注意により病気やけがに遭った動物たちを救うだけでなく、問題を抱えた飼い主の心までも治療していく。ドリトルのライバルで心優しき獣医・花菱優を成宮寛貴くんが演じているヒューマンドラマ

動物を飼う者として考えさせられる事がある
先週は・・・忙しかったことを言い訳に、ペットの異変に気づかずにいよいよもって病院へ連れてきた飼い主に、ドリトル獣医師は「動物に人間の都合は関係ない!愛情とは・・・自分の時間を割いてまでも世話をする事だ。」と言った。
昨日は[安楽死]がテーマになっていて、人間の都合で安楽死させてしまうことへの矛盾。
花菱獣医師の姿勢・・・[動物の声無き声に耳を傾けたい!」
見ていて自分の姿勢を問われているように感じる私です。


成宮君扮する花菱獣医師のHAC(花菱アニマルクリニック)の撮影場所
008_convert_20101213145117.jpg

つくしの東京のの帰り道にあるんです~
一度、撮影中に通ったのですが・・・その時は、なんでこんなに人が居るの?ワンちゃんやネコちゃんを抱えて大行列しているのを見て、凄く繁盛しているだな~とを運転しながら横目で素通りしてきました。
が・・・その後、放送が始まった[獣医ドリトル]を見て「あのときの光景」成宮くんがあの時あの場所に居たのねと残念がる私でした
ちなみにその後も7回程通りましたが、撮影現場に遭遇する事はありませんでした

そういえばここの持ち主の先生、いち時期[笑っていいとも!]に出ていたあの先生ですどうりで・・・


さては止みそうもないし、どんどん冷え込んで来るから・・・
お仕事だけでもして来ましょうか?つくしさん?

021_convert_20101213165118.jpg
「いえ、結構です
[声無き声]が聞こえたのは気のせいでしょうか?

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。