黒柴つくし~心の眼~

見えなくても、こころで感じて見える日々

† 犬の十戒 † The Ten Commandments of Dog Ownership

My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me. 私の一生は10~15年くらいしかありません ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです 私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。

スポンサーサイト

Posted by つくママ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふたつがひとつに・・・

Posted by つくママ on   4 comments   0 trackback

未曾有の震災後・・・
 
022_convert_20110330110147.jpg
  怖いの・・・ 

誰かの傍にいたがるナイーブなつくしさん

検診も見送りになったまま、この状態では目途も立たない。
担当の先生と相談したところ・・・
急変が起こらない限り見送りにしましょう、という事になりました。

担当の先生は、私の洞察力をとても信頼してくれています。
3ヶ月以上、目の状態を見せていない事に少々不安もありますが
今は・・・地震のトラウマを少しでもとって落ち着かせる事が優先と
判断しました。 



そして先生から目薬の情報が・・・ 
緑内障の眼圧降下剤の3種類

022_convert_20110331203758.jpg 

写真左・キサラタン(これはジェネリックのラタノプロスト)と
写真右・チモプトールがひとつに

それと・・・

023_convert_20110331203829.jpg 

写真左・トルソプトと写真右・チモプトールが、ひとつになった目薬を
病院で扱うようになったとのお知らせがありました。

2本が1本になると、一日の点眼回数を減らせる事や
東京の病院では、眼圧降下剤は一律一本5千円しますが
ふたつが1本になったものは6千円で購入出来るそうなので
経済的にも助かりそうです。 


つくしの場合・・・この3本だけでも一日7回(その他ステロイド2回)の
点眼をしています、本人の負担も軽減されるので検討の余地が
ありますね。


医薬品の進歩も少しづつ進んでる今日(こんにち)
緑内障が治るお薬が開発されるといいのに・・・と、つい思ってしまう。 


医薬品にはないつくしのメンタル面のお薬は・・・









   

 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。