黒柴つくし~心の眼~

見えなくても、こころで感じて見える日々

† 犬の十戒 † The Ten Commandments of Dog Ownership

My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me. 私の一生は10~15年くらいしかありません ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです 私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。

スポンサーサイト

Posted by つくママ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和な私?

Posted by つくママ on   4 comments   0 trackback

世の中は・・・今日からGW
相変わらず何の予定もない我が家・・・

031_convert_20110429162211.jpg 

自宅警備のつくしさん



今日・・・4月29日は昭和の日ですが
なんか馴染めない呼び方
だって私・・・、物心ついた時から長い事天皇誕生日
だったから・・・

最近は祝日もハッピーマンデーにする為
1月15日だった成人の日も、10月10日の体育の日等も毎年変動
なんか・・・固定じゃ無くなって寂しく感じているのは私だけ?

・・・我が家は昭和生まれが3人、平成生まれが2人と1匹で
半分半分
そういえば私の人生、そろそろ昭和と平成半分半分になりそうです。
歳がバレますね(笑)

これから増す増す時代(変動)の流れについて行くのが、
疎くなりそうな私・・・シンドイ
(パソコンも相変わらず四苦八苦)


017_convert_20110429161815.jpg 

先日アップしたスノーフレークより鈴蘭が好き
やっぱり昭和の生まれ
馴染みの歴史が浅いものより、古くからあるものヒイキ



そんなひとり言を言っていたら・・・

祝日なのに大学があった娘が帰宅

036_convert_20110429160939.jpg 

警備中にもかかわらず、全身で喜びを表すつくしさんでした~




スポンサーサイト

Comment

はなママ says... ""
いつの間にか「昭和の日」になってましたね。
先日まで「みどりの日」だと信じてました。
わたしの結婚記念日は10月10日の
「体育の日」
覚えやすいように選んだのに
今では「体育の日」って日が変わっちゃうんですよね~
自分たちが育った昭和って
いい時代だったと思います。
2011.04.29 21:58 | URL | #- [edit]
つくママ says... "Re: タイトルなし"
はなママさんへ・・・

確かに4月29日は「みどりの日」でしたよね!
調べてみたら・・・2007年から「昭和の日」になり
「みどりの日」は5月4日に移動になったそうです。
私も知りませんでした。

結婚記念日・・・我が家も忘れないように祝日にしました。
ちなみに、、、5月5日の「こどもの日」です。そう!もうすぐ・・・
2011.04.30 20:58 | URL | #- [edit]
Michy says... "同じです!"
ま、多分同世代なので当たり前ですが…
成人の日も、体育の日も毎年変わるなんてあり得な~い!って
私も思います。
なんか味気ない気がして。たまたま連休になったり
するのた嬉しかったりするんじゃないの??
ま、こんなコトを言う事自体頭が固くなっているって
ことかしら(笑)?
↓ワクチンのこと、少し思い当たる事があります。
ウチのかかりつけの先生は5種混合ワクチンですが、
同じ地域でかたくなに7種混合を勧める病院がある
そうなんです。必要なの??ジャングルでもあるまいし…
あと、お友達のブロガーさんのご近所のワンコが
アレルギーがあるのに7種混合を打たれてワンコが
亡くなる事故がありました。
要は信頼できる獣医さんかどうかってことでしょうかね。
2011.05.01 00:17 | URL | #jViTC7kk [edit]
つくママ says... "Re: 同じです!"
Michyさんへ・・・

そうですね。祝日は・・学生の頃もOLの頃も、偶然連休になるから
嬉しかったもんです。そんな気持ちを思い出しました。

今じゃ・・・学校もゆとり教育(これ失敗だったらしいですよ!)が
始まった頃から、完全週休2日制になったりと休みが多すぎて
日本人の勤勉さが段々薄くなっているように思うのは私だけでしょうか?


ワクチン・・・メリットもあり・リスクもあり難しい問題だと思います。
飼い主が愛犬にとって一番いい方法を選択する事が、
愛情と責任なんだと思うしか今の私には判断出来ません。

つくしの罹りつけの先生は・・・去年のこの時期(狂犬病)
去年1月の義眼手術、そして2月に残された右目の発症後だった為
先生のほうが、打っても大丈夫か?気にしてくれました。
やはり健康体でなければ、身体に与える負担は大きいのでしょうね。

今年はアレルギーの事もあるので、思案中です。
もう少し考えてみたいと思っています。
2011.05.02 20:49 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://tukushi0227.blog109.fc2.com/tb.php/100-f254cfd4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。