黒柴つくし~心の眼~

見えなくても、こころで感じて見える日々

† 犬の十戒 † The Ten Commandments of Dog Ownership

My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me. 私の一生は10~15年くらいしかありません ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです 私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。

スポンサーサイト

Posted by つくママ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年は決めました!

Posted by つくママ on   8 comments   0 trackback

今日で震災からふた月・・・
被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
皆様の健康と安全、及び一日も早い復興を
心よりお祈り申し上げます。


さてつくしさん、アレルギーと格闘して早3ヶ月・・・

おハゲは相変わらず健在ですが・・・
(おハゲはアレルギーとは関係なく、やはりストレスによるもののようです

020_convert_20110510182006.jpg 

カイカイは激減して
ステロイドは一番低い1mgを、もうあと2週間飲んで切れる事となりました。
同時に抗生物質とヒスタミンも全て無くなる予定です。  

026_convert_20110511102514.jpg

その後はカイカイが戻らないか様子を見る事になりますが・・・

病院で6月末まで代行してくれる「狂犬病」の接種は
今年猶予の申請をする事に決めました。 

001_convert_20110510183124.jpg 

アレルギーでステロイドを服用しているのが一番の理由ですが・・・
なぜか理由は「緑内障」の為???アレルギーは理由にならないのかな? 


「あぶない予防接種」以下について

  • 皮膚疾患(アトピー性皮膚炎など
  • 関節炎
  • ガン
  • 白血病
  • 攻撃性、問題行動
  • てんかん
  • 自己免疫疾患
  • 後ろ足の麻痺  と記載されていました。

最近・・・ワクチンについて、調べているせいか
その必要性も十分理解していますが
その副作用の酷さ、怖さも知ることとなりました。

つくしの場合・・・アレルギーを持っている為、罹りつけの先生も猶予を勧めて下さった事もあり
私なりにリスクが高いと判断し未接種の道を選びました。
後日、申請を市役所の「生活環境課」に提出して来ます。

今後はアレルギーの推移を見守り、アレルギー次第では猶予=未接種
アレルギーが改善される事があれば、3年に一度くらいを目安に接種して
いければと考えています。

それともうひとつ・・・去年まで受けていた任意による「混合ワクチン」も
今年は見送る方向に考えています。
「混合ワクチン」については、出来れば「抗体価検査」を受ける方法を検討中です。

少しでもつくしにとってリスクがある場合は、時間が掛かっても
費用が多少加算でもよく考え検討していきたいと思っています。
目の事だけで十分辛い思いをしているつくしに、せめて私がして上げられる事は
これ以上病気で苦しむ事がないように管理してあげる事くらいだから・・・ 


そんな事もあり、最近こんな本を読み出しました。

008_convert_20110511105503.jpg 

完全食といわれているドックフードにも、足りない酵素の事などが書かれています。

私の性格からして、完全手作りは長続きしないでしょうから・・・
参考にしながら療法食に混ぜ、作れたらと思っている私なのです。ガンバレ~

つくしがこれ以上病気にならないで、
一日も長く私達家族の傍に居て欲しいから・・・










★ランキングに参加しています。
ポチッとクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 黒柴



スポンサーサイト

Comment

Michy says... "No title"
愛犬を守ってあげられるのは飼い主だけ。
十分考えて出した結論が一番いいと思います。
2011.05.11 23:32 | URL | #jViTC7kk [edit]
さくらmama says... "副反応"
ワンコの混合ワクチンには、5~9種までありますが、
種類が多くなれば多くなるほどその副反応も深刻になるようです。

これからの獣医療はワクチンを、
個々に必要なものだけを・・
体重に合った量だけを・・
それぞれに用意していただけるようになると良いですね。
そうすれば副反応で苦しむことがありませんものね。

予防のためのワクチンが、逆に病気を引き起こしてしまうなんて、
そんなこと、絶対あってはならないこと。
獣医療関係者の方々には、
動物たちが幸せになるための医療を
目指していただきたいと・・切に願います。

つくしちゃんのために、真摯に考え行動なさっていること
ママさんは、ほんとうに素晴らしい母です。

つくママさん、私も愛犬のために、
これからもアンテナを張り巡らしていきますねe-271
2011.05.12 06:36 | URL | #s.Y3apRk [edit]
DAIKICHI says... ""
つくしちゃんのためにいつも
勉強されて、実践されているつくママさん
素敵です。

手作り食ですか~
なかなか難しいけど、フードも確かに
完全ではないですもんね~
たま~にお肉と野菜を煮込んでかけたり
ウェットをまぜて、水分補給とかしています。
私にはこれが限界かな~
2011.05.12 10:23 | URL | #- [edit]
つくママ says... "Re: No title"
Michyさんへ・・・

打つ・打たないは賛否両論あるようですが・・・
つくしの為に悩んだ末の結論です。

2011.05.12 13:58 | URL | #- [edit]
つくママ says... "Re: 副反応"
さくらmamaさんへ・・・

獣医医療に於いて関心が高くなるのは
愛犬などに何かあってからになる事のほうが
多いと思います。
そんな私もつくしが目やアレルギーなどに罹らなかったら
考えていたかどうか・・・?

愛犬を守れるのは飼い主ですが、何も知らない飼い主さん達の
ひとりでも立ち止まって考え、選択するきっかけになる発信に
なれればいいですね!
2011.05.12 14:10 | URL | #- [edit]
つくママ says... "Re: タイトルなし"
DAIKICHIさんへ・・・

勉強なんておこがましいです。
必要に迫られてですから・・・

まさか完全手作り食ではないですよ~(無理です)
私もウエットも使っていますし、気張らないでやるのが
長続きのコツかな?なんていう程度です。

これ以上の病気にならないでくれたら
それでいいんです。
2011.05.12 14:18 | URL | #- [edit]
きずみぃとうさん says... ""
考えれば考えるほど悩ましい問題ですね。

いろんな意見があるようですが、愛犬のために飼い主である我々が自分の責任の下に考え、答えを出すことが大切ですよね。(何かのせいにするのは嫌いです)

つくしちゃんのために考え抜いて出した答え。つくママさんの気持ちはいつも以上につくしちゃんに伝わっていることでしょう。


2011.05.13 00:27 | URL | #- [edit]
つくママ says... "Re: タイトルなし"
きずみぃとうさんへ・・・

この答えは・・・とうさんが言うように、愛犬の為に責任をもって決めた事が答えです。
打つ・打たない以前に、まず考える事が大切なんだと思いました。

つくしの為に悩み抜いた末の結論です。自分を信じようと思っています。
2011.05.13 18:52 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://tukushi0227.blog109.fc2.com/tb.php/108-31221721
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。