黒柴つくし~心の眼~

見えなくても、こころで感じて見える日々

† 犬の十戒 † The Ten Commandments of Dog Ownership

My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me. 私の一生は10~15年くらいしかありません ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです 私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。

スポンサーサイト

Posted by つくママ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然の神秘

Posted by つくママ on   2 comments   0 trackback

連日夏日の後
昨日・・・午後から下り坂のつくし地方
今日も午後から降り出し、又季節が逆戻り
半袖になったり、長袖を引っ張り出したり忙しい~



遊んで・・・浮かべてみました。 
水中を舞う金魚のような形の花をつけるキンギョソウ

072_convert_20110523140723.jpg かわええ~

家を建てガーデニングを始めた頃に黄色の苗を2ポット植えた記憶が・・・

キンギョソウは一年草ですが、こぼれ種が飛んで翌年以降
そこら辺に芽を出し花が咲いていました。

でも不思議・・・元は黄色なのに白やピンクやがては赤
そして今年は紅色の花が咲きました。

064_convert_20110523140755.jpg  

理由は色々あるようですが、自然の神秘ですかね~
まぁ、色々な色が楽しめているので嬉しいですけど


あっ!そういえば先日頂いたバラですが・・・ 

頂いたときは・・・
 
027_convert_20110523141219.jpg 黄色とオレンジ

翌々日、お散歩で通ると・・・   
   
005_convert_20110523181513_convert_20110523191141.jpg   鮮やかな赤に変身

そして、頂いて花瓶に挿したバラは・・・

011_convert_20110523153108.jpg オレンジからピンクに


薔薇博士(本人ご謙遜の為)に詳しい
さくらママン
さんが
「サハラ’98」か「絵日傘」あたりがくさいと教えて下さったので
私なりに観察その結果・・・
まず、持ち主さんにお話を聞いたところ、つるバラではなく20年ほど前に頂いたバラだという事 
花の咲き始めは明るいイエローで、咲き進むにつれてオレンジ~クリアレッドが混じり、終わりにはソフトピンクとなっている事から絵日傘と断定いたしましたYO。

ひとつの花から幾つものお顔が見れるのも、これ又自然の神秘ですね~。  



神秘といえば・・・我が家のつくしさん

2月のヒート後・・・お決まりの擬似妊娠・擬似出産?
そして擬似育児と家族を笑わせながらこなしてまいりました。
が・・・今回擬似育児が軽く過ぎ去ったかと思いきや

ここ何日か思い出したかのように巣作り・巣籠もりが
始まりました。

近づくと・・・私を敵視するつくし (恐っ

050_convert_20110523141756_20110523163643.jpg 

まさに子供を守る母のようです

朝もリビングに降りようとしないので迎えに行くと
震えるやら、唸るやら・・・ 



[広告 ] VPS


タハハ・・・珍道娘には参ります

これも又、自然の神秘のひとつなんですかね~摩訶不思議です。 
神経ピリピリしているので、お目目がとても心配です

 

自然の神秘に感心する私と、
擬似子育てに一生懸命なつくしに・・・




★ランキングに参加しています。

ポチッとクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 黒柴






スポンサーサイト

Comment

サコリン says... "こんにちわ!"
つくママさ~ん♪
この度は文太君への応援メッセージ有難うございました!
優しいお気持ちに感謝です。
つくしちゃんの母性、感心させられました。
男の子では絶対あり得ない事ですね。
食欲はありますか?
動画の中で一生懸命ぬいぐるみを守ろうとする姿が健気です。
動物達の持つ潜在能力って凄いですね。
本当に神秘的です。

お礼のコメントが遅くなって申し訳ありませんでした。
又お邪魔しますね~♪
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
2011.05.24 12:10 | URL | #LV.fIrCY [edit]
つくママ says... "Re: こんにちわ!"
サコリンさんへ・・・

ご訪問とお礼のコメント、ありがとうございます。

文太くんと飼い主さんの避難所生活は、
私達にはとうてい想像出来ない毎日だと思います。
「頑張って!」としか言えませんが、気持ちだけでも・・・

我が家のつくし・・・ヒートの後は
いつもこの繰り返しなんです。
本人にとってはストレスのようなのですが(獣医さん曰く)
目の事もあり去勢は出来ません。
今ではあくまで自然の事と受け止め、笑いながら付き合っています。

文太くんの事など、パソコンひとつで大きな輪を広げられる
サコリンさんやMichyさんは凄いです~。尊敬致します。
こちらこそ、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
2011.05.25 20:31 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://tukushi0227.blog109.fc2.com/tb.php/116-4767f89a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。