黒柴つくし~心の眼~

見えなくても、こころで感じて見える日々

† 犬の十戒 † The Ten Commandments of Dog Ownership

My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me. 私の一生は10~15年くらいしかありません ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです 私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。

スポンサーサイト

Posted by つくママ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物事は慎重に見極めます。

Posted by つくママ on   6 comments   0 trackback

つくし地方・・・今日は朝から冷たい雨の一日になりました。
 
  014_convert_20111119171607.jpg

すること(オシッコ・ウン○)が済んだら寝るしかないつくしでしたが・・・

今日は、朝から工事やさんが来ていました。

      kako-Vs132afl3X99ooEg_20111119174220.jpg 

お仕事が舞い込み、来た人チェックのつくしさん  

 
漏電により壊れたキッチンのビルトイン食器乾燥庫の取り替え工事
今度は乾燥機のみでなく、思いきって食器洗い乾燥機にしましたYO~

どんどん楽をしようと企む私、増々ぐ~たらな主婦になりそうで怖い


そして気になるつくしのお耳ですが・・・

   時折 007_convert_20111119171449_20111119180633.jpg  鉄腕アトム
 
やっぱりなんかちょっと変なんでしょうが・・・

そうかと思うと・・・

ピン 018_convert_20111119171721.jpg 立ち

ぶるぶると頭を振る事も若干少なくなり、相変わらず手足で掻いたり気にもしていないので様子を見ています


・・・ひょいと病院に行ける子であればすぐに問題は解決するのですが
見るからに緊急を要していないようなので、興奮する事で目にリスクを掛けない方法を選択するしかないのが現状です。


つくしが目を患ってからは、何事に於いてもまず目にリスクを負わせないよう第一に考えて生活するようになっています。

なので・・・ビルトイン食器乾燥庫が壊れたのは遡る事6月でしたが

無くても困る物でもなかったのと
つくしの目の事を考えると、人を家の中に入れたくなかったので・・・
(侵入者には猛犬のごとく吠える番犬、猛烈に吠えると上がる眼圧の為)検討はしつつも放置していた次第でした。

ですが壊れて半年近く・・・つくしも多少の興奮はあってもお出掛けなども出来るようになり、その後目の変調も出なくなり落ち着いた状態が続くようになったので、思いきって今日工事の運びと相成りました。 


こうしてつくしの目を守りながら生活する事は、手間も時間も掛りますが・・・
それでも物事が少しづつでも前に進んでいく事が出来れば、家族にとっては嬉しい実感なのです。



   020_convert_20111119172030.jpg 

目の痛みはないだろうこんな寝姿も・・・嬉しいひと時 です。



              お耳も少し落ち着いてきているかな?のつくしと
              慎重に状況を判断しながら生活する私に・・・
 


               ご訪問ありがとうございます!
          拙いブログですが・・・
★ランキングに参加しています。

              よろしければ・・・ポチッとクリックお願いします。

                
にほんブログ村 黒柴
             
                

スポンサーサイト

Comment

栗ママ says... "NoTitle"
慎重に!って言うのは分かります。
ウチも最近発作が起きないので忘れがちになっていますが、
色んな事が重なると発作が起きます
預かりっ子が来るタイミング、そして逢わせるタイミング
お客さん、シャンブー・・・・・・
ストレスと気候そして化学物質で起きるような気がしているので・・・・・
栗たんは病院はストレス発散っていうのがとてもとても助かってます

お耳早く良くなるといいね~
栗たんは綺麗になりましたよ~
2011.11.20 07:57 | URL | #wROjeekU [edit]
さくらmama says... "NoTitle"
いろんな経験を経たつくママさんなら、つくしちゃんのちょっとした変化を見逃すはずがありません。
ご自身が、何かを感じられたら、仰るとおり、その時々に対応を替える・・のが一番ですよね(〃'∇'〃)

私はさくらの出血が長引いた時は、いくら機能低下と言われても、心配で仕方なかったです。
とても長い5ヶ月間でした・・・・。
様子を見守るというのも、結構きついものがありました。

おかげさまで、今は、出血は全く無くなり、チッチ周辺も綺麗でにおいもありません。
食欲はあり過ぎですけど(^^ゞ
それも嬉しい♪♪
排泄物のチッコもうんPにも、特に異常は見えません。

6日後は、13才。何とか元気で迎えられそうで、心からほっとしています。

家族であるワンコを愛すればこその悩みは尽きませんね。
2011.11.20 18:55 | URL | #s.Y3apRk [edit]
てん says... "はじめまして。"
こんにちは♪
いつもブログ楽しみにしてます。

今月の始め、ウチの柴犬ハルが緑内障と言われ、
情報がほしくていろいろブログめぐりをしてる時に
つくしちゃんに出会いました。
どうぞよろしくお願いします(^^♪

つくしちゃんの耳、心配ですね。
多分この耳の下がり方は外耳炎じゃないかな?
ウチには2匹柴がいるのですが、2匹とも外耳炎に
何度もなってるんです。
いつもこんな風に耳を下げるので気づいて獣医さんに連れて行きます。

耳を下げてるのは、初期なら「痒い」んだと思いますが
悪化してくると人間と同じで「痛い」になるそうです。
治りにくく慢性化してしまうので
できたら早く獣医さんに見せた方がいいと思うのですが・・・。
目の悪いつくしちゃんにとって耳は本当に大事ですもんね。

初コメントなのに長文申し訳ありませんでした。
お大事に!!
2011.11.20 20:01 | URL | #- [edit]
つくママ says... "栗ママさんへ"
飼い主が神経質だと、ワンコまでそうなるのかしら(笑)
以前、つくしの目の担当の先生に言われた事がある...
「○○さんだから、つくしちゃんがお家に来たのかもね!」って。
巡り合わせってあるよね。
栗ママだから、栗たんがお家にやってきたんだよ(^。^)y-.。o○
赤い糸は繋がるところに繋がるって事なのかな。

お耳はね...ほとんど気にならなくなった感じだけど
まだ油断はしていないよ。もう少し、様子みて見るつもり。
栗たん、綺麗になってよかったね~♪
それもこれも、病院大好きかわい先生のお陰(笑)
2011.11.20 23:38 | URL | #- [edit]
つくママ says... "さくらmamaさんへ"
いつも気にかけて頂いてありがとうございます。
つくしが目を患ってからというもの、
色んな経験が力となり知恵となっているのを感じます。
時には、主治医の先生が判らない事でも私には判る事もあったりと
つくしの主治医は自分と思い信じる事も必要であると思っています。

さくらmamaさんも、さくらちゃんの出血で随分と気に病まれましたよね。
色んな事を試してみたりしているmamaさんを見ていて
やっぱりさくらちゃんの主治医はmamaさんだな!と感じていました。

一番身近で、一番長く一緒に生活している飼い主にしか分からない何かはきっとあります。
これからも、精一杯の愛情を持って生活していければ
それがさくらちゃんやつくしにとって一番の幸せだと思っています。
愛する、可愛い~可愛い~我が子ですから、悩みも大きな愛になりますよね♪

さくらちゃん、もうすぐバースデーなのね。
まだまだ元気で、おっとり穏やかな時間をたくさん過ごしてね。
mamaさん、何事も根を詰め過ぎないでね!身体が資本ですから...
2011.11.20 23:56 | URL | #- [edit]
つくママ says... "てんさんへ"
こんにちは。初めまして・・・ご訪問・コメントありがとうございます♪

ハルちゃんに緑内障が発症してしまったとの事
ビックリされた事でしょうね。
そしてこの病の行く末にさぞ落胆された事でしょう。
私も今でもつくしが、発症した頃の切ない気持は忘れる事ができません。
ブログを見て頂いて分かるように、
つくしの左目は義眼、そして右目にももう視力はありません。
が・・・人間が思うほど弱くはありませんよ。
闘病を通して築いた私達飼い主の思いを一身に受け
健気にも逞しく生活しています。
ワンコそれぞれに闘病の道のりは様々ですが、
ハルちゃんの緑内障に立ち向かう力を信じて応援していきましょう。
こうして少しでも同じ病気と闘う飼い主が、
情報交換等をして愛する愛犬の為に繋がれる事は素敵な事だと思います。
これからこちらこそ、宜しくお願い致しますね。

お耳の心配もありがとうございます。
週末頃からぶるぶると頭を振る事もなくなり、お耳もアトムにはなっていません。
病院は目で散々怖い思いをしているので、トラウマが酷くパニくって興奮してしまい
それ故に緊急時のみ対応して頂いているのです。
興奮は眼圧にとって命取りになってしまうのでね。
それでもまだ、お耳気をつけて様子を見ていますけどね。
とても参考になりました。ありがとう♪

ハルちゃんの症状がこれ以上進まない事を願っています。
2011.11.21 12:45 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://tukushi0227.blog109.fc2.com/tb.php/218-d3d924bb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。