黒柴つくし~心の眼~

見えなくても、こころで感じて見える日々

† 犬の十戒 † The Ten Commandments of Dog Ownership

My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me. 私の一生は10~15年くらいしかありません ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです 私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。

スポンサーサイト

Posted by つくママ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(疑似)妊婦の憂鬱

Posted by つくママ on   2 comments   0 trackback

立春も過ぎたというのに、まだまだ続く寒波に憂鬱な冷え性の私です 


そうそう。。。ここにも憂欝なお方が・・・

             

・・・・・・・・・・・・・・・・・どよ~ん・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  kako-uo8V3loSWEoi88rB.jpg

(疑似)出産まであと少し(多分)、時折憂欝感たっぷりのつくしさん

ポッてりお腹が邪魔をして、座り方もなんか変ですねぇ~(@_@;)



疑似妊娠・・・字のごとく妊娠の様子にそっくりです 

症状としては実際の妊娠犬と同じように、発情が終わった後の一時的な食欲減退やつわり、乳房や腹部が膨らむなどがあり、中には出産間近の母犬がするような巣作り行動や陣痛のようないきみとその後の母乳の分泌、オモチャやぬいぐるみ相手の子育て行動まで見られることもあります。
症状の推移は実際の犬の妊娠・出産とほぼ同じプロセスを同じ日数でたどりますので、長い場合には、発情後2ヶ月近く偽妊娠の状態が続きます。(母乳の分泌が見られる場合は、さらに2週間ほど続きます)

まさに解説通りのつくしの疑似妊娠 

犬の場合、受精・妊娠が成り立たない場合でも、黄体はすぐに機能を停止することなく、しばらくの間(約40~60日)存在し、黄体ホルモンの分泌も続きます。
もちろん実際に妊娠した場合よりも分泌量は少ないのですが、黄体ホルモンの分泌が続く間は、体は妊娠を維持しようとしますので、まるで妊娠したかのような症状が出るわけです。
偽妊娠になるかならないか、偽妊娠になった場合の期間や症状については、個々の犬の体質、どのくらいで黄体が機能を停止するかによって違います。
黄体機能の停止が早い時期に起こる場合や、たとえ黄体機能が残っていても黄体ホルモンの分泌が非常に少ない場合には、偽妊娠の期間も短いか偽妊娠を起こさないこともあり、長期に渡って黄体機能が残存し、黄体ホルモンの分泌も多い場合には、偽妊娠の期間も長期に渡ります。

そしてつくしはこの症状が大きく・長く出てしまう体質のようです。 


 046_convert_20120209203857.jpg 

この疑似妊娠、身体に与えるストレスはとても大きいそうです。そして、婦人系の病気のリスクも高くなると言われています。


では、それならばなぜ去勢をしないのか?

それは・・・
つくしを我が家に迎えた時、家族は一度子供を産ませて上げたいと望んでいました。
初ヒートを迎えて3回目のヒート時には、罹りつけで排卵日の検査もしたほどです。

そんなタイミングを見計らっていた矢先の、つくし3歳にして「緑内障」が発症
それからは目の病状に追われ、去勢を考える時間もありませんでした。

そんな中でも7~8ヶ月毎事に訪れるヒート、その後に繰り返される疑似妊娠でしたが
目の事を優先させる為には去勢はして上げる事は出来ず、今に至ります。  


 040_convert_20120209154700.jpg


今日も・・・先日延期になった目の再診の件で、東京の眼科の先生と経過相談をしました。

お陰様で目の状態は相変わらず白濁が残るものの、痛みは感じてない様子が続いています。

そんな様子から、12月の顔面激突事件以来病院への恐怖心が戻ってきている事と疑似妊娠の最中故、更なるストレスを掛けるという事もあり、再診はしばらく保留という事になりました。

白濁に関しては・・・眼房水が通常以上に溜まり眼圧が低くはない事の現れのようで、穿刺処置(眼球に針で穴を開け、眼房水を抜く)をすれば改善されるようですが、今のつくしの目に穿刺処置は命取りにもなり兼ねない危険を伴う為出来ません。

今月末には、この右目に緑内障が発症して2年
このままの状態でも眼圧が50、60mmHP(正常値25mmHP以下)になっているようなら、そろそろ義眼手術という事になるそうです。


とりあえずもうしばらくは、急変(白濁が増したり、目がショボショボしたり)に気をつけて経過観察をする事となりました。


 082_convert_20120209203827.jpg

目の事といい、疑似妊娠といい、つくしはストレスをたくさん抱えていますが

048_convert_20120209154730.jpg 

目が見えない事も、疑似妊娠の兆候が酷い事も、全てつくしの個性として受け止めていこうと思っています。

どんな身体になっても大切な家族だから・・・ね


             マタニティブルーの憂鬱を抱えるつくしと
             寒さで冷えて腰痛がちと辛い私に・・・


              ご訪問ありがとうございます!
        拙いブログですが・・・
★ランキングに参加しています。

         よろしければ・・・ポチッとクリックお願いします。

            
にほんブログ村 黒柴
    

スポンサーサイト

Comment

健斗の母 says... "ストレスなんだね・・・"
疑似妊娠にとにかくびっくりしていますが、
それが多大なるストレスだってこと、悲しくなっちゃった。
ごめんね、つくママさんが、個性だと気丈に言ってるのに、
悲しくなんかなってられないよね。
つくちゃん・・・がんばっておくれよぉ。
家族もブログ友だちも、み~んな応援しているからね。
つくママさんも腰痛に気をつけて、経過観察がんばって!

ササミジャーキー、リベンジするぞー。
(今のできそこないが食べ終わったら^^;)
2012.02.10 14:56 | URL | #- [edit]
つくママ says... "健斗の母さんへ"
つくしの勘違いのような妊婦生活を見ていると
家族は笑える事の方が多いのですが...
そう...身体には負担なんです。
でも考え方次第では、自然の摂理に沿っているのですから
ありのままの姿なんです。
だから自然体でいくだけです。
いつも応援して頂いてありがとうございます。
冷えからの腰痛イテテ...早く、暖かくならないかなぁ~。

今日、ササミジャキー作ってみましたよ~(^。^)y-.。o○
結果は後日発表!
2012.02.11 21:30 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://tukushi0227.blog109.fc2.com/tb.php/265-94b9f912
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。