黒柴つくし~心の眼~

見えなくても、こころで感じて見える日々

† 犬の十戒 † The Ten Commandments of Dog Ownership

My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me. 私の一生は10~15年くらいしかありません ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです 私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。

スポンサーサイト

Posted by つくママ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊豆旅行~裏話~

Posted by つくママ on   4 comments   0 trackback

今日から新年度・・・

つくし家でも、先月主人に転勤辞令が出ていまして
かれこれ東京都内数か所を13年通いましたが、今日から自宅最寄り駅からふた駅目(近っ)の支社に移動となり通勤がとても楽になりました~

そして・・・子供達も明後日には娘が始業・息子が入学式と新たなスタートになります。


kako-z4GDgX6JX0qsrzyD.jpg 
そんな今日は、春の日差しが心地よいつくし地方になりました~(●^o^●)

013_convert_20120402123601.jpg 

お散歩コース脇の川沿いの菜の花が黄色い絨毯のようです。


そんなつくし家に昨日・・・

2月に伊豆へ家族旅行に行った際、八幡野窯で作った焼き物が届きました~
 
    kako-ErAi1kaeeM7ulNlC.jpg

電動ろくろで作った、湯呑と小皿

kako-EU7TJe56aZ7Y0cNJ.jpg 

陶板時計、ユニット付きです。

     kako-Uqzet2ujBWbAcTcf.jpg

ガウられながら四苦八苦して取った、つくしの足型を入れた陶器プレート(鍋敷きのよう

はは・・・やっぱり忘れた頃に届きました
時間が過ぎた事により叉、大切な家族旅行のいい思い出になりました~



そして・・・伊豆旅行を振り返り、やはり備忘記として今後何かの参考になればと思い残しておきたい事があります。 


それは旅行1日目に起こっていました・・・ 


出発のその日は、厚木の七沢森林公園でミッチー家にお会いして(記事は→こちら)伊豆へと向かいました。 
ミッチー家にお会いしていた時はまだ、そんな事は起こっていなかったと思います。
 
夕方宿に着き、宿の裏にある源氏山の散策をしていた頃には・・・
後から思えば起こっていました。


167_convert_20120402125107.jpg 源氏山散策中

・・・実はこの日、旅行に出る前の朝散歩でミッション(う○ち)を遂行出来ていなかったつくし

午前中にミッチー家と待ち合わせた公園でも出ず終い、伊豆までう○こ持ってきちゃっていたんです(>_<) 


ここで・・・ワンポイント

つくしのう○ちのサインは、くるくると左に円を描くように回り定位置が決まったところでブツを出すのがお決まり!

源氏山での散策中もそんな行動を何度かしたのですが・・・出ず終いでした

テリトリーもなく、見知らぬ場所で落ち着かず出ないのだろうと思い
この時点では起きている異常にも気付かずに「明日出るだろう。」くらいにしか思っていませんでした。


ところが・・・
その日の宿で夕食も済み温泉から出て部屋に戻った時、敷かれた布団の上でつくしがくるくると円を描いているではありませんか~

「これはやばい!」「出るぞ~」と思い、頭にタオルを巻いたまま旅館の外に慌ててつくしを連れ出した主人と私でした。

松城館にて311_convert_20120402125311.jpg

この日は生憎夕方から雨になっていた為、主人と二人傘をさし旅館横の広場で用を足そうとしました。
 
つくしは雨の中トコトコ歩きだし、やがてくるくる・・・いや、正確に言うとくる~り、くる~りとゆっくり主人と私を取り囲む位の大~きな円を描き始めました。そして段々とスピードもアップ!

主人と私はう○こが出るサインと疑いもせず、ただひたすらフレキシブルリードに絡まらないように私達も回り続けたのでした。

しかし・・・想像して見て下さい!二人共傘をさし並んで、その周りをつくしがぐる~りぐる~りと回りリードに絡まらないように二人並んでつくしと同じ方向に回る犬と人間・・・事情を知らない人が見たら、まるでサーカスでもしているかのように映ったに違いありません当の主人と私もつくしと回りながら可笑しくて笑っちゃいましたから・・・

しかし・・・いつまで回ってもう○こが出る気配もない様子に「何か変!」だと気づきました。
・・・ぐる~りぐる~り回るつくしを無理矢理主人に止めてもらったところ、よろめくつくし
無理もありません。2~3分は回っていましたから・・・目も回ってしまったのでしょう(>_<)

それでもその時は気が付きませんでした。その事に・・・

その後、道に連れ出し歩かせたのですが・・・
なぜか左に左にと寄っていってしまうのです。そしてくる~りと左に回り始めてしまうのです。

そこで初めて異様な胸騒ぎを覚えました。

「何?」
「なんで?」

回っているのがう○このサインではない事に・・・
そして抱き上げたつくしの顔を見て胸騒ぎは的中したのです。

眼球は右から左に振り子のように動いていて、その眼球の動きに伴って頭も右から左に小刻みにブレていたんです。


翌朝一番に宿から東京の眼科に電話を入れた私

先生からは目(緑内障)には関係がない事、あるとすれば脳の神経異常が疑われると・・・言われたんです。


まだあと一泊を残していた伊豆旅行でしたが、帰ろうかと随分と悩みました。

ただ・・・その症状がずっ~と続いているわけではなく、いつもと変わらず居る時もある為
無理をせずつくし第一を心掛け旅行は続けたのでした。


887_convert_20120402190222.jpg八幡野窯でいいコに 待つ


2日目は雨だった為、外を歩かせる事もなく左に回ってしまう症状は酷く出ませんでしたが
気にかけてつくしを見ると、時折眼球は右から左、頭も右から左へと動いている時がありました。 
 


3日目の朝・・・2泊目の宿のドックランで遊ばせた動画にその症状が写っています。
 
345_convert_20120402131940.jpg

後半のほうです!
 



このくらいの回り方だと、ほんと普段のう○このサインと同じなんですよね。

が・・・明らかに違うのは、この時のつくしはどうやら真っ直ぐに歩いているつもりのようでした。
つくしも「あれっ!?」という表情をしていましたから・・・
 
この時のつくしは脳の神経に異常をきたしていたのかもしれません。
この後、つくしの目を確認するとやはり右から左に、そして頭も同じく右から左へと動いていたのです。 


不安を隠せないまま・・・


 桜まつり散策中417_convert_20120402125429.jpg 

河津の桜まつりを散策中も、症状が出始めた為
主人がフレキシブルリードにロックを掛け、短めに手を添えて歩いているところです。

485_convert_20120402125508.jpg 抱っこちゃん

城が崎のピクニカルコースも途中までは順調に歩いていたのですが、徐々に左に左にと歩き始めたので娘が見ていられずつくしを抱っこ

この時も確認すると、眼球と頭は右から左へと小刻みに動いていました。

車待ち1126_convert_20120402125604.jpg
 

同じ道を戻るのは無理と判断
因って、主人が車を取りに行く事になったわけです。(その時の記事は→こちら


そんな異様な症状が出ていた為に、どうしても寄りたかった神祇大社

1154_convert_20120402125652.jpg ここでも抱っこちゃん

ペットのお守りに祈祷して頂き、即効ハーネスにつけたわけです。(その時の記事は→こちら


・・・こうして目の見えないつくしを連れての2泊3日の伊豆旅行は、まさしくドキドキの旅行になっていたのです。


しかし・・・
このつくしの左廻旋、眼球と頭の右から左への連動症状は、自宅に帰ってからは幸いにも不思議と一度も見られません。

MRIなどの検査も覚悟はしていたのですが・・・

その後旅行から戻って束の間に始まった目の異変と何か関係しているのかは、長くなりましたので次回にでも・・・ 




   闘病を頑張るつくしに ポチッと応援クリックお願いします。
         
にほんブログ村 黒柴    
          つくしは謎が多いねぇ~

スポンサーサイト

Comment

健斗の母 says... "新年度だね!"
パパさんの通勤が楽になってよかったよかった^^
そしてつくちゃんのお姉ちゃんもお兄ちゃんも、
新しい環境での生活が始まるね。
教員だった頃、4月は本当に緊張しましたよぉ。

楽しく見えた旅行中に、つくちゃんがそんな行動をしてたんだね・・・
今は症状が出てないんだよね?なんだったんだろ??
つくちゃん、疑似育児、もう終わりにして子離れしよーぜー。
2012.04.03 10:06 | URL | #- [edit]
サコリン says... "NoTitle"
こんにちわ!つくママ~♪
昨日はすごい暴風雨でしたが、大丈夫だった?
春の嵐とはいえないぐらい酷かったね。
さてさて、伊豆の旅行でそんな事があったなんて。
驚いたよ。眼振と一方方向に回る又は傾くといえば
確かに脳のどこかの神経がおかしくなったのかもしれない。
または耳の奥の神経の病気「前庭障害」も考えられるけど
でもね、つくしちゃんはまだ若い!!
金太郎のように老犬なら、上に挙げた病気も十分あり得るし
また事実そうだった。
今、特に症状が出てないんだよね。
あの時だけの一過性のものであることを願うよ。
でもまたなったら、やっぱ診て貰ったほうがいいね。
陶器、どれもこれも素敵~~♪
やっぱり手作りっていいよね。

このたびは金太郎のことでご心配をおかけしました。
おかげでまた復活出来そうです。
もうね、柴犬ってすごいわ!底力がすごい!しぶとい!
もちっと頑張れそうです。いつも温かい励ましありがとうね!
2012.04.04 10:32 | URL | #LV.fIrCY [edit]
つくママ says... "健斗の母さんへ"
主人、勤務先が近くなり
これからは帰りも早くなる事間違いなし!
夏は暑くて夕方のお散歩も遅くなるから
頼めちゃうかしら?うふっ(#^.^#)
母さんは、先生だったんだよねぇ~。
4月は新しい先生、新しい生徒さんとの出会いがたくさんでしたね。
そんなお付き合いが今でもたくさんある母さんは
宝物がいっぱいですね。

今更、伊豆旅行...
帰ってきた途端に消えた症状だったので
載せないでおこうと思っていたのですが
やはり..と、思い。
多分、見えない事で極度の緊張と不安によるものだったと
思われます。
心配ばかりかけてすいませ~ん。
疑似育児、もう少しかな?
2012.04.04 23:49 | URL | #- [edit]
つくママ says... "サコリンさんへ"
こんばんは!サコリンさ~ん♪
ほんとに昨日の爆弾低気圧の威力は凄かった!
神戸も酷そうだったねぇ、TVで見た。
伊豆旅行での症状、びっくらたまげたよ!
マジで2日目はドタキャンして帰ろうと思ったし...
不思議と帰ってからは全く!一度も!なし!
おそらく...
目が見えない事で、知らない場所での
極度の緊張と不安によるものだったのではないかと思います。
これからの旅行は考えるわ...
窯で焼いた陶器、子供達のは良し!としても、
あたしのはねぇ~(笑)
あれ、フルブルの型を柴犬つくし風に型取ったんだけど
あれだよ!(爆)芸術的才能のかけらもないね!

金ちゃん、復活凄いよ!よかった!よかった♪
サコリンさんの介護には見習うものがいっぱい!
2012.04.05 00:01 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://tukushi0227.blog109.fc2.com/tb.php/283-84e4f18c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。