黒柴つくし~心の眼~

見えなくても、こころで感じて見える日々

† 犬の十戒 † The Ten Commandments of Dog Ownership

My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me. 私の一生は10~15年くらいしかありません ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです 私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。

スポンサーサイト

Posted by つくママ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決戦の木曜日

Posted by つくママ on   14 comments   0 trackback

週末になるとお天気が崩れるつくし地方、今日も冷たい雨になりました。
ポカポカ陽気が続くのは、もう少し先になりそうですね・・・


さて・・・つくしの目に異変が現れてからすでにひと月  
 
 043_convert_20120316202026.jpg 

その間に受診したにも関わらず、原因も掴めない状況に悶々とした日々を過ごしていました・・・


そんな矢先、先日受けたアニマルコミュニケーションの結果がきっかけとなり

今迄のつくしの頑張り、家族一丸となっての全力での応援、
そして担当の先生の右目への尽力
この全ての思いに報いれるように出したつくし家の選択は・・・

信頼する担当の先生に、再度検査をお願いするという事でした。
 

その際は、つくしをを家族から引き離し先生にお預けするという
今迄義眼手術をした際以外に家族が付き添わなかった事は一度もない受診という形で


ただ問題は・・・そんな事ではブレないだろうつくしの大興奮&大パニック
そんなつくしの為に今回は、以前から先生に提案されていた秘策をもって検査に挑もうという事になりました。

秘策については後日詳しくお話したいと思いますので・・・あしからず 
 

さあ!決めたのであれば「善は急げ!」・・・
一刻も早くつくしの右目から痛みを取ってあげたい一心で!


・・・13日・火曜日の朝にアニマルコミュニケーションの結果を頂き、その日夜に家族会議
翌14日・水曜日は仕事が休めず、秘策を慌てて用意する為のリサーチに徹し

そして15日・木曜日、何が起こるか分からない決戦に満身創痍で挑んで来ました。
 
042_convert_20120316114453.jpg 車の中次男と


病院到着後は・・・有無も言わさずの眼圧測定
2週間前(3/3)38mmHP(正常値25mmHP以下)だった眼圧も、この日はかなり高めの50mmHPに上がっていました

その後は、お約束通り先生に引き渡し2階の検査室(院長室)に連れて行かれたつくし 

045_convert_20120316114958.jpg 

この光景・・・いつかのあの日が蘇り、胸がギュと締めつけられました。

そう・・・2010年1月、左目の義眼手術当日もこんな風に先生に抱かれて連れて行かれたつくしを、受け付けの前から奥に見えなくなるまで見送ったのを思い出していました。
 
あの日も見送りながら、願った事はただ一つ
ただ、ただ・・・無事に終わってくれる事だけを祈り続けていました。

そしてこの日も同じ思いで・・・


つくしが連れて行かれたのは2階の検査室(院長室)、 私と次男は1階の診察室の前で無機質なドアを前に無事検査が終わる事をただひたすら祈りながら待ちました。

046_convert_20120316210127.jpg  

しかし程なくして2階から聞こえるつくしの悲鳴、あ~やっぱり・・・
「頑張れ!頑張れ!」と呪文のように繰り返し祈るしかない私と次男でした。


どれくらいの時間が過ぎたでしょう・・・ 

047_convert_20120316210306.jpg 

無機質な診察室のドアが開き、検査を終えたつくしが先生に抱かれて帰ってきました。

悲鳴を上げおしっこを漏らしちゃったようですが
「予定していた検査はなんとか全て出来ましたよ!」
・・・との先生からの報告に、ひとつ肩の荷が下りた気がした私でした。

今回行った検査は・・・

①顕微鏡検査

・・・表面及び目の中の機能に異常はなし
但し、白濁及び炎症細胞(フレア)が確認されました。 
  
037_convert_20120317161705.jpg 

この写真はつくしの右目です。
左が約1年半前、緑内障発症後8ヶ月後の右目・・・まだ瞳孔の縮瞳も著しくありません。
右が今の右目、白濁も強くあり瞳孔は鉛筆の芯の先程です。 

医学的には視力は既にない!と言われていますが・・・
 
先日のアニマルコミュニケーションでのつくしの言葉が本当であれば、この小さな小さな瞳孔から私達家族がつくしなりに見えている事になります。

この今の大きさの瞳孔からは、視神経を顕微鏡で覗くのは既に不可能になっていて
視神経がどのくらい残っているのかは判らないまま。

そして眼球の大きさは・・・発症前18ミリだったのが、房水が溜まり張ってしまう為に2年の間に22ミリ約4ミリも大きくなっていました。  

②エコー検査

・・・網膜剥離は起きていません。
視神経の異常もなし。

044_convert_20120317174619.jpg 

以上・・・2つの検査と眼圧の数値を元に、診察室で再度先生と慎重に原因と対処方法を探っていきました。

15分程検討した結果、白濁が強く見られ眼圧もかなり高い事から
穿刺処置(前眼房に溜まった房水を針で穴をあけ出す)は必要だと判断、
炎症も起きている為、処置次第でにステロイド注射を眼球に打つという判断になりました。


今回は眼球内出血の危険も非常に高い事から、2階の検査室でライトをあてながら慎重に穿刺処置を行いたいとの先生の判断で、再度つくしを預けました。

051_convert_20120316115020.jpg 

「つく、頑張ってね!」と、ありったけの励ましを掛け、つくしは処置をする為に2階へと連れて行かれました。

再び祈る思いで診察室の前で待つ私と次男・・・ 


そしてまもなく・・・処置を終えたつくしが先生に抱かれて戻ってきました。

無事眼球内出血を起こす事なく、穿刺処置は無事終了
ただ・・・ステロイド注射は出来ずに戻りました。

なぜなら・・・50mmHPあった眼圧は一気に2mmHPまで下がり、大量の房水が目から一気に出たようです。
目の中の圧が一気に抜けた事により、圧迫されていた目の中の毛様体や光彩等も一気に緩んだ所に・・・
更に刺激を入れると、再度眼球内出血を誘発するきっかけになる為ステロイド注射は回避されました。

処置後2・3日は眼球内出血の可能性もあるそうで・・・

勿論直接眼球にステロイド注射が出来れば効果も早くにみられるのですが、炎症はもう一度目薬のステロイドを使用しながら様子を見るという事になりました。(ステロイドの服用も考えましたが、今まだ・・・疑似妊娠を起こしているつくしの身体には負担が大きくなる為服用出来ません)


・・・ひと月前に始まった目の異変が眼圧によるものなのか、炎症によるものなのかは
この時点で断定は出来ませんでしたが、処置を入れた事で目薬の効きが良くなる事も望める為
今後の変化で何が原因であったのか判ってくる可能性もあります。

004_convert_20120317161619.jpg  痛い

処置をした事による痛みと違和感で、更に目は未だに開いてはいませんが
もし・・・処置した事で改善が見られるようであれば、少しづつ開眼するものと思われます。


何はともあれ、秘策を施したお陰で何とか検査も全て受ける事が出来
処置も無事何事もなく終えた事に、今は少しホッとしています。

処置から丸2日、圧が一気に抜けた事による眼球内出血も起きてはいません。
 

034_convert_20120317161644.jpg 

昨日、お兄(長男)がお見舞いにきてくれて”よしよし””ガブガブ”をたっぷりしてくれ
気持ちよさそうなつくしです
 


・・・つくしはとても頑張ってくれました。

まだまだ安心は出来ませんが、つくしが頑張っている以上私達家族もつくしを支え励まし頑張り続けるつもりでいます。

 
励ましや応援を下さった皆様の力は、確実につくしと私達家族に届いております。
心より感謝の思いを込めて・・・ありがとうございました。
お返事はゆっくりになりますが、おひとりずつお返し出来ればと思っています。 


         ご訪問ありがとうございます!
        

   闘病を頑張るつくしに ポチッと応援クリックお願いします。
     
    
にほんブログ村 黒柴
 
                    つくしのお目々から、痛いの痛いのとんでいけ~

スポンサーサイト

Comment

はなママ says... "NoTitle"
こんばんは。
つーたんもご家族のみなさんも
よく頑張りました!
はなと同じように穿刺処置で
あっという間に2mmHPまで下がった眼圧。
効果的なんだけどリスクも多いからねえ。
だけど今回は眼球内出血を起こさなくて
本当に良かった。
お目目はもう開いたかな?
お薬の効果がでてくるといいね。
2012.03.17 22:41 | URL | #- [edit]
プリエッピ(旧柴娘のママ) says... "NoTitle"
つくママさんへ
ママさんが書かれた状況を読むことしかできない私ですが、
そして内容の全部も理解できていないのがホンネなのですが、
ただただつくしちゃんを抱いてやりたいです。。(←迷惑か?)

頑張ってね、つくしちゃん!ママさん含めご家族のみなさんの心労を思うと私も胸が苦しいです。
こうして少しでも目のことを知ろうとおもう私です。

言葉での励まししかできずゴメンなさ、ママさん。
2012.03.18 17:14 | URL | #F0Z38fwo [edit]
珊瑚&銀牙パパ says... "良い結果になりますように"
心が締め付けられるような感じです。
つくしちゃん 頑張ったね )^o^(
お兄ちゃんに沢山よしよし、ガブガブ?褒めてもらって嬉しそうな感じ(#^.^#)
今は安静に、お大事にね。

2012.03.18 18:03 | URL | #XOfeycvg [edit]
wakame says... "NoTitle"
つくしちゃん、頑張ったね。お疲れ様。
つくママさんもお疲れ様でした。
とっても心配だったでしょうけど、
検査も一通りできて良かったですね。
家族のみんなになでてもらって
早くおめめ開きますように。
2012.03.18 21:12 | URL | #U8GV5vt2 [edit]
流れ星 says... "NoTitle"
つくしちゃん、頑張ったね!ホントによく頑張った!!
秘策があったとの事ですが、
つくママさんも頑張りましたね。
お兄さんもお見舞いに来てくれて、
つくしちゃんは皆に愛されているよ!
お眼目が開いてくれるように祈っています。
2012.03.19 00:53 | URL | #- [edit]
栗ママ says... "NoTitle"
つくちゃん頑張ったね
お疲れ様、偉かったよ~

つくママさんもお疲れ様でした
月並みなことしか言えなくてゴメンね
書きたいことはたくさんあるんだけど
まとまらないのが口下手の私
本当に、一日でも早くお目々が開きますように・・・・・・
たくさんたくさん祈っておきます
2012.03.19 13:28 | URL | #wROjeekU [edit]
つくママ says... "はなママさんへ"
こんにちは。
心配して下さりありがとうございます。
処置も無事終わり、とりあえずホッとしました。
痛い思いして2mmHPまで下がっても、
直ぐに溜まっちゃうのは可哀想だけど仕方ないね...
処置の痛みは取れたみたいだけど、
はっきりと開かないんだ...
もう少し「一滴入魂」で頑張るよ!
2012.03.19 18:02 | URL | #- [edit]
つくママ says... "プリエッピさんへ"
つくしの健気さにやられたか!?(笑)

読んでくれるだけでいいのよ~。
少しでも、万が一愛犬がこの憎んでも憎みきれない
「緑内障」になったらと知っていてもらえれば...

正直...心労がないと言えばウソになるけど
つくしが我が家の家族になったのには、
必ず意味があるんだと思うと有難さまで湧いてくるから不思議よね~。
つくしに成長させられているつくし家です。

いつも正直なコメントありがとう♡
2012.03.19 18:11 | URL | #- [edit]
つくママ says... "珊瑚&銀牙パパさんへ"
ありがとうございます。
病院へは出来るだけ連れて行きたくはないのですが...
仕方ありません。
つくし頑張りましたよ~
長男は離れて暮らしているので、帰ってくると
とっても嬉しそうに甘えていますね(*^_^*)
2012.03.19 18:23 | URL | #- [edit]
つくママ says... "wakameさんへ"
ありがとう♡
秘策を使ってなんとかでした。
つくしにとっては理不尽だったかも~(笑)
今日も目の開き具合はいまいち...

ふじちゃんはどう?
落ち着いているのかな?
2012.03.19 18:33 | URL | #- [edit]
つくママ says... "流れ星さんへ"
つくし頑張りましたよ~
ふふっ、秘策ありでしたが...
長男は普段離れて暮らしているのですが、
帰って来るといつもマッサージの催促です(笑)
お目々の事、お祈り下さりありがとうございます♡
2012.03.19 19:16 | URL | #- [edit]
つくママ says... "栗ママさんへ"
栗ママ、ありがと♡

暖かくなっているから
早く良くなって、栗たんとご対面出来るように
頑張るよ~。
栗たんもあと少しガンバだね(^-^)
2012.03.19 20:31 | URL | #- [edit]
Michy says... "は~っ…"
ドキドキしながら一気に読ませていただきました。
やっぱり、やっぱり辛いです。
つくしちゃん、今回は一人でよく頑張りましたね。
私もパソコンの前で一瞬息を止めて祈りました。
何はともあれ眼圧が下がって良かった。
あとは目の炎症ですね。
これも結構痛いらしい。
本当に厄介な病気です(涙)。
でも、ご家族のたっぷりの愛を受けていい方向に向かう事を
確信しています。
頑張れ、つくし家!
2012.03.20 00:30 | URL | #jViTC7kk [edit]
つくママ says... "Michyさんへ"
同じ病気を経験したMichyさんには、ズキッ!ときますよね。
眼圧ももしかしたら叉、急性期に入ってきたのかもしれません。
悲しい事に痛い思いをして処置を受けても
叉上がる眼圧に、やり場のない思い。
眼圧の変動を見る為にもこれからは定期的に
病院へ行かなければならなくなりそうです。
とにかく炎症が治まるのが先決問題!
日々様子を見るしかありません。
少しずつでもいい、良い方向に向かっていると信じて...
2012.03.21 11:23 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://tukushi0227.blog109.fc2.com/tb.php/286-693bce01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。