黒柴つくし~心の眼~

見えなくても、こころで感じて見える日々

† 犬の十戒 † The Ten Commandments of Dog Ownership

My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me. 私の一生は10~15年くらいしかありません ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです 私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。

スポンサーサイト

Posted by つくママ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳神経病院に相談

Posted by つくママ on   0 trackback

8月もあと数日・・・この拙いブログから想像がつくと思いますが

子供の頃、夏休みもこの辺になると読書感想文に頭を抱えていたのを思い出します
 
 
それにも増してご存じパソコン音痴の私、書き残しておきたい事はたくさんあるのですが

最近は考え込む事が多く指が中々進みません。。。



そんな8月最後の週末も・・・

062_convert_20120827144605.jpg 

行きはよいよい・・・

       064_convert_20120827144629.jpg

                                        帰りは眼振中


極力控えながらしているお散歩ですが、途中で眼振が起きる事が増えています。

息が上がると起きるような・・・暑いから???



そんなつくしの様子を見ながら日々悶々としていましたが、

今日は仕事がお休み、思い切って脳神経の病院2件に電話であたってみました


まず1件目は、東京の眼科から紹介された病院

症状や緑内障の既往歴を含め病院事情等も話したところ、獣医師の副院長先生自ら電話に出て下さり 親切且つ丁寧に応対して頂きました。


症状からしてMRI検査は必須になりそうですが、この病院にはMRIが完備されていない為に外部機関でMRI検査を受けて診断になるようです。


そしてもう1件は、お友達のわんコが以前MRI検査を行った事のある病院

こちらにも同じようにお話をさせて頂き、受付の方を通してでしたが丁寧な応対をして頂きました。


病院に罹る時はどこでも当然ですが、まず初診をしてから場合によっては検査という運びになるのでしょうが・・・

どちらの病院もつくしの既往歴(緑内障)を踏まえて下さり、症状や病院事情(病院恐怖症)を加味して極力少ない受診で済むよう心掛けて下さるようです。


まず1件目の東京眼科からの紹介病院では、まず外部機関でMRI画像を撮ってからの来院を提案されました。

そして2件目のお友達わんコがお世話になった病院では、初診時にMRI画像の予約をして伺う事を勧められました。


・・・因みに、2件目の病院で9月2日(日)仮予約を取りました。(決定ではありません!) 



031_convert_20120827144218_20120827171954.jpg  

どちらの病院にお世話になるのか、つくしの負担が一番軽くて済むようにこれから家族会議です 

どんな事があってもつくしはつくし、愛しい愛しい家族の一員です。



・・・週末、眼振についてネットであれこれ調べながら24時間テレビを見ていました。

テーマは未来

今の私は家族と絆があれば、どんな未来でも受け入れられる気がする・・・

だけどそんな未来に望むものがあるとしたら、つくしを含め家族みんなが穏やかに過ごしていける事。ただそれだけ・・・



そんな私、子供の頃からの癖(?)お空に出るものにはつい・・・

 006_convert_20120819092628.jpg
 
先日出た虹にも未来~、ちゃっかりお願いしていました 

スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://tukushi0227.blog109.fc2.com/tb.php/362-358392b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。