黒柴つくし~心の眼~

見えなくても、こころで感じて見える日々

† 犬の十戒 † The Ten Commandments of Dog Ownership

My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me. 私の一生は10~15年くらいしかありません ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです 私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。

スポンサーサイト

Posted by つくママ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

点と点が線に・・・

Posted by つくママ on   0 comments   0 trackback

三連休初日・・・な~んか不安定なお天気だったつくし地方

晴れていたと思ったら、午後には黒い雲が・・・ザッーーと、夕立のように降リました。
 
近所の幼稚園では、運動会も行われていたのに・・・(>_<)


そんな今日は・・・

昨夜(いや・・・もう、今日)2時半と5時につくしのパンティング(「ハアハア」と激しく呼吸すること)で起こされ寝不足気味のメイド(私)です(>_<) 


最近のつくしのマイブーム?!

064_convert_20121004111715.jpg  

再び眼振が始まった頃から、薄暗いトイレの前を陣取っています。

この場所でジッとしているというのは、不調な証拠なんだと思います



眼振だけでも気掛かりなのですが・・・

一昨日(木曜日)・・・前日から丸一日半続いた眼振は、夕食の頃には気が付けば治まり

その後、いつもなら我先にテーブル張り付き犬になり

ここぞとばかりにお目めをキラキラさせて催促の猛アピールをするのですが・・・

眼振は治まったはずなのに、いまいち様子が???のつくしでした。


・・・午後9時過ぎ、それは突然始まりました

マイブームのトイレの前からリビングに走ってきたかと思ったら、

何かに追われ恐怖に怯えているかのようにガタガタ、ブルブルと震え暗くて狭いところに潜り込むつくし

013_convert_20121005110417.jpg  

尋常でない様子に、落ち着かせようと声を掛けながら体を摩ったりしましたが全く通用せず
 

・・・そんな矢先、今までになかった最大級の「パンティング」が始まりました

003_convert_20121005110542.jpg 

大きく口を開け、ハアハアと短く浅い呼吸が続くつくし
 

その様子を、万が一病院に掛かった時の所見になればと動画に撮りました!

私もテンパリ動揺していたので、少々見づらいいと思いますが・・・
 



一時間が経過してもパンティングは治まらず怖くなり

いつの色々なこ事でドバイスを頂き仲良くして頂いている、自身も癲癇の柴わん持ちの栗ママさんにヘルプをしたところ・・・

ど~せ救急に行ったところで薬を出されるだけだから

部屋にアロマのラベンダーを焚き、落ち着かせたらどうかとアドバイスを貰いました。


パンティングが始まってから既に一時間半、寝室にアロマを焚きつくしをベットに連れて行きました。

アロマの香りで落ち着いたのか、20分程するとパンティングが治まり寝る事の出来た一夜になりました。 
 
結局この日のパンティングは、2時間も続いた事になります



・・・去年夏、つくし5歳にして初めて起きたパンティング

去年は2、3回程起こしただけで、それ以降はホリスティックのレメディー等を使って精神的に落ち着いて過ごせるように努めてきました。
 

しかし、再び先月から夜中に起きるパンティング 
 
この頃から、夏に続いた眼振パンティングは関連があるのでは?と、思うようになりました。

パンティングは癲癇の前触れの可能性もあり、そして癲癇発作の症状には眼振もあると聞いた事があります。
 

だとしたら・・・
 

夏と今回再び始まった眼振、そしてパンティングという点と点が全て線で繋がってきたような気がしてなりません。


う~~ん、なんだか推理ばかりで刑事にでもなった気分ですね


目も見えなくて緑内障も未だ闘病中、これ以上の疾患を抱えてしまうのはごめんだけれど・・・

物は考えよう・・・

このまま原因が判らないで悶々とするより、原因が判って心構えや対処が出来るようになれば

きっと今よりは気持ちが楽になるような気がしています。
 

060_convert_20121006214449.jpg 

穏やかに過ごせる時間を、少しでも作ってあげられるように・・・

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://tukushi0227.blog109.fc2.com/tb.php/374-e1e6d6d3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。