黒柴つくし~心の眼~

見えなくても、こころで感じて見える日々

† 犬の十戒 † The Ten Commandments of Dog Ownership

My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me. 私の一生は10~15年くらいしかありません ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです 私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。

スポンサーサイト

Posted by つくママ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は、ショック療法(?)で治まりました。

Posted by つくママ on   4 comments   0 trackback

今日は、爽やかな風が吹き抜けた気持ちの良い一日となりました

111_convert_20130523151822.jpg 

サラッと湿度も低く 風が抜けるリビングで気持ちよ~くすぴすぴするつくし。

今朝の事なんて、すっかり忘れてね・・・


今日も朝から日差しはたっぷり、暑さが来る前にいつも通り朝の散歩に出かけました。

快調な歩みを見せていたつくしでしたが・・・

 071_convert_20130523145416.jpg
 
家から400メートル程のところにある広場に寄り道?

076_convert_20130523145458.jpg 

あぁ~あ、眼振です

毎度の事と言ったら毎度の事なので、少し休ませ励ましながら散歩を続行しました。


しかし・・・

 080_convert_20130523145523.jpg
 
ものの100メートルも行ったところで、再び脱線

励ましリードを引いても、なかなか前へ進めないつくしでした。


主人は、こんな時しばらくつくしを抱っこをして進むようですが・・・
腰の悪い私に、巨豆柴になったつくしは「オー・マイ・ゴット!!!」(>_<)

ですが・・・今日の眼振は、かなり辛そうだったので覚悟を決めつくしを抱っこして歩き出しました。
が・・・進んだ距離僅か10メートルばかり・・・重っ、無理」

眼振が辛くてもつくしに歩いて貰うしかなく、休みながら・・・

 086_convert_20130523145648.jpg 
 
励まし・・・「頑張れ~、つくし!」

092_convert_20130523145721.jpg 

まだまだ半分以上もある家路、帰り着くのはいつになる事かと・・・

そこで以前、ひょんな事からいきなりつくしを引っ張り走ったところ(引き回しの刑のように・・・)
眼振が治まった事があったので 
 
眼振中のつくしを無理無理引っ張り走ること50メートル・・・


えっ?・・まさか?・・・

095_convert_20130523145754.jpg 

治った!?!

 097_convert_20130523145825.jpg
トコトコ

このショック療法(?)、目眩・船酔いのような症状を起こしているつくしに仕掛けるのはちょっと辛い荒行です

歩くのもままならない状態で、しかも目が見えないつくしにとったら虐待されている感じじゃないかと・・・


今年になり頻繁に起きる眼振に、何がきっかけで起きるのか?どんな事をすれば治まるのか?
注意深く観察を続けていますが、これ!と、いったものもなく凌ぐだけの日々。

毎回このショック療法(?)が効けばいいのですが、効かない事も多々あり・・・

今日は、たまたまショック療法(?)が効いた!と、いう事だと思います。


眼振中は、絶対に跳べないグレーチングですが・・・
眼振が治まった証拠に、軽快にグレーチングを飛び越えるつくしです



このグレーチングは、道幅いっぱいにある為に脇からの回避は出来ない魔のグレーチングなんです

このグレーチングを跳べるか跳べないかで、眼振が起きているか起きていないかが判るスポットでもあります。


その後は、酷い眼振が起きていたのがウソのように軽快に朝の散歩が出来たつくしでした。


そうそう
眼振に気を取られていたせいか(?)、うっかりうんPしないで朝散歩終了しちゃいました


でもご心配なく、夕方たっぷり出しましたー

スポンサーサイト

Comment

ラッキー母 says... ""
こんばんは。
つくしちゃんの眼振辛そうですね…起こるタイミングや前兆があれば対処出来るのでしょうけど。こういう時、話が出来ればどんなに良いか!
解決にはならないけど、しばらく公園迄の往復はカートにして、園内をお散歩はどうでしょう?カートはチェーンの鍵で移動出来ない様に、柵とか何所かにくくりつけておいて。
私、ラッキーの断脚後、走行する車の側を歩かせるのが怖くて(私がです)チッコとウンPをする空き地までカートを利用してました。それに、3本足を色々聞かれるのも嫌だったし。
2013.05.25 23:32 | URL | #aiMm5YXE [edit]
つくママ says... "ラッキー母さんへ"
こんにちは~。
大変お返事が遅くなりましたm(_ _)m
先週から風邪をひいていたのですが、それを拗らせてしまい。。。ケホケホ(>_<)
やっぱり歳ですかね~、確実に治りが鈍いです。

つくしの眼振をご心配下さり、ありがとうございます。
最近、こんな調子の眼振が多くなり見ていてかわいそうになります。
ほんとに話が出来れば。。。
我が家の近くには、公園がありません。
一番近い公園でも1キロ程先になり
そこに行くには車の多い道路を渡らなければならない為に
目が見えなくなってからは、ぱったりと行かなくなってしまいました。
つくしの散歩コースは、出来るだけ車が通らないところを選び
小さな広場や砂利の駐車場、そして小さな川沿いを歩きながら
所々でチッコとウンPをしてきます。
歩かなくなった時にカートがあるといいな!と、思い
家からカートを引いて行こうかとも思いますが・・・
基本歩かせたいので、眼振が起きる前の歩くつくしとカートをひく自信がなくいます。
でも、これ以上に散歩が困難になるようなら
ラッキー母さんが仰るように、行かなくなってしまった公園までカートに乗せて行こうかな。

ラッキーくんのあんよを1本無くされてからは、工夫されてお散歩してたんですね。
当時の辛いお気持ちを聞かせて頂き、ありがとうございました。
なんだか、ラッキー母さんからは元気を頂けました。頑張ります!

2013.05.30 14:25 | URL | #- [edit]
ラッキー母 says... ""
再びすみません。
つくママさんの散歩事情も分からずに、安易にカートは?なんて言ってすみません。我が家の場合は空き地が300メートル程先にあったのでカートで行くのにも不都合は無かったの。うーん、1キロ先ではやっぱり私でも考えてしまいますね…雨の時もありますし。ラッキーは高齢犬用の上半身用のハーネスは利用してました。ペティオの、ずっと一緒っていうシリーズです。つくしちゃんが歩けない時の補助としてはどうでしょうか?
2013.06.02 19:35 | URL | #aiMm5YXE [edit]
つくママ says... "ラッキー母さんへ"
そんなそんな、謝らないで下さいませ!
いつも親身に参考になる事を教えて頂き、有難い気持ちでいっぱいなんですから...
ラッキーくんが使っていたハーネス、今度探して見てきます。
上から引っ張り上げるので、つくしも楽になるかなぁ~。
いつも、参考になるお話をありがとうございますm(_ _)m
2013.06.04 11:36 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://tukushi0227.blog109.fc2.com/tb.php/437-40570f3a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。