黒柴つくし~心の眼~

見えなくても、こころで感じて見える日々

† 犬の十戒 † The Ten Commandments of Dog Ownership

My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me. 私の一生は10~15年くらいしかありません ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです 私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。

スポンサーサイト

Posted by つくママ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Very Nice!

Posted by つくママ on   4 comments   0 trackback

日に日に春めいてきましたね~

私の鼻は・・・
すっかり春ですが。。。



お彼岸だった3連休の昨日・・・
東京・東中野にあるつくしの目の病院へ行ってきました。

9ヵ月振りの東京行きです 
 
011_convert_20140323135638.jpg 

行きの車中・・・
落ち着いているもののやはり浮かない顔。。。
 
決まって 山手通り最後の交差点を左折すると、ハヒハヒ始まったつくしでした



今回の東京行き、術後2年検診にはちょっと早いのですが・・・

実は・・・
つくしの担当でもある先生が、今月いっぱいで退職されてしまう為
6月の検診予定を繰り上げて見て頂きました。

024_convert_20140323135715.jpg 

眼圧は・・・な、な、なんと3mmHg(正常値25mmHg以下)

驚く事に
術後の効果が薄れるどころか、段々に効果が顕著になるつくしの右目です


因みに・・・
一昨年受けたレーザー毛様体光凝固術術後の眼圧推移です。

2012/6/20 手術前 48~53mmHg     手術後 12mmHg
    6/30 1415mmHg(術後10日)

         7/14  13mmHg(術後1ヶ月)
    
    9/8 22mmHg(術後3ヶ月) 
    
        12/8  20mmHg(術後半年)

2013/6/15 1213mmHg(術後1年)

そして今回・・・2014/3/22 3mmHg(術後 約2年)


031_convert_20140323135741.jpg 

目の中の透明度が増し、僅かに白濁があったところも綺麗に澄んでいました


このブログで何度も書いてきましたが・・・

<原発性緑内障とは、
目の中を循環する眼房水が、出口である隅角が詰まってしまう事で流れにくくなり
一定量を超える眼房水が目の中に溜まる事で、目の視神経を圧迫し痛みを伴い 視力を無くしてしまう恐ろしい病気です。


先生曰く・・・
眼圧を上げてしまう眼房水の産生は、手術の効果が持続されて少なく産生されている状態を維持。
僅かながら産生されている眼房水は、出口である詰まりかけている隅角から上手く流れて目の中を循環しているようだという事でした。


やがて手術から2年・・・
こんなにも経過が良好な事に、先生も驚き大変喜んで下さいました。


既に見えてはいませんが・・・
今まだ つくしの右目を残しておけるのは、この担当の先生が多大なる尽力を注いで下さったお陰と言っても過言ではありません。


その先生が退職される事は、とても残念で・・・悲しくて・・・寂しくて・・・
不安でいっぱいです。。。

でも・・・、仕方ないですね。。。
先生には先生の人生がありますから・・・


最後に、つくしの良好な経過を報告出来て良かったです


とってもとってもお世話になりました。。。

ほんとうにほんとうにありがとうございました。。。
 

叉、新たな場所で御活躍される事を期待しています


 042_convert_20140323135835.jpg



いつも帰りに立ち寄る新井薬師では、河津桜が満開でした~


038_convert_20140323135811.jpg 


良好な経過のお礼をして・・・

 050_convert_20140323135945.jpg 


ねがい地蔵さんにも・・・

 049_convert_20140323135918.jpg 

良好な経過の維持を、地蔵さんの目を擦りながらお願い

046_convert_20140323135858.jpg  


しばらく来ないつもりで・・・

 055_convert_20140323140010.jpg

お守りを買い直して来ました。


どうかこのまま 穏やかな時間が続きますように。。。 
スポンサーサイト

Comment

のん says... ""
つーたん、術後検診を繰り上げていたので
何かあったのかなあと心配していたのですが
先生の方に都合があったのですね。
ええ~本当に退職されちゃうの?
困るよね。
眼科専門で若い先生って貴重よ。
ましてあそこの病院は後継者がいないじゃない。
イタイナア。。。
またゆっくり話したいわね。

しかし3mmHgて穿刺したあとのような眼圧ですね。
すばらしいことじゃないですか!
一時は摘出手術した方が
痛みもなく緑内障という病気と決別できるかもとも
考えたりしましたが(わたしがね)
つくママさんの残すことへのこだわりも痛いほどわかってたし。
その悩んでる間に技術が進歩して
つーたんの眼を残していい結果が出せたこと
自分のワンコのことの様に嬉しく思うよ。
同じ病院で闘った同志として
はなもきっと喜んでる。
「つーたん、頑張ったね!」
2014.03.24 21:47 | URL | #- [edit]
つくママ says... "のんさんへ"
先生の退職は、もちろんつくしにとってもイタイけど...
病院自体もかなりイタイと思うよ~。。。
後任は特に居なくて、O先生が院長の補佐に回るらしいから。。。
院長が後どのくらい出来るか?
眼科の存続も危ないんじゃないかな。。。

そして眼圧3mmHgにはビックリでしょ!
あまりの低さにドキッとしたけど、炎症があっての3mmHgは問題だけど
目が綺麗に澄んでいて、状態がとてもいいのでVery Nice!と、言う訳。
悩んで、悩んで...
右目を残す事に拘り続けた苦労が報われた瞬間でした。。。
はなちゃんが...
いつもお空の上からエールを送ってくれているお陰だよ!
「ありがとう♡」
2014.03.26 22:39 | URL | #- [edit]
ラッキー母 says... ""
こんばんは、つくママさん。
つくしちゃんの眼圧の状態が良好!術後2年も経っているのに!凄い事ですよ~🎉
嬉しいですよ!
それに、白濁していた瞳が澄んできてるって⁉このまま治っちゃう?
(ラッキーの術後2年と言えば徐々に眼圧が上がってしまい、最後には50を越えた…結局痛そうなのを見てられなくて義眼を選択してしまいました)
本当にこのまま良好な状態が続くといいなー。
つくしちゃんの頑張りとつくママさんの努力の結果ですね!

「行ってらっしゃい…」
次男さん、半年も海外。若い時の貴重な体験ですね。
学校のHPから研修の様子も分かる様なので、ちょっと安心。
きっと、逞しく、大きく(体型じゃないよ)なって帰って来ますね!




2014.03.26 23:13 | URL | #P0vgGwAM [edit]
つくママ says... "ラッキー母さんへ"
こんにちは~

術後2年になろうとしているので...
効果が薄れ始めていてもおかしくないのですが
いい状態をキープしている事に、大変安堵しています。
白濁まで無くなるなんて、先生も驚いて喜んでいました!
検診結果に共に喜んで下さり、ラッキー母さんありがとう♡

ほんとに...
このままずっとこの状態が続く事を願う日々です。


次男が出発して、早2週間が経とうとしています。
今は...
SNSの普及で、遠くに居ても様子が分かるので便利な時代ですね。
何とか元気に頑張っているようです。
ご存じ(?)かと思いますが...
次男は奇特な病気を患い、外に出たくても出れなかった時が長くありました。
ですから...
こうして大きな世界に出れている事が、私にとってはとても嬉しい事なんです。
2014.03.30 13:10 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://tukushi0227.blog109.fc2.com/tb.php/513-4437b74a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。