黒柴つくし~心の眼~

見えなくても、こころで感じて見える日々

† 犬の十戒 † The Ten Commandments of Dog Ownership

My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me. 私の一生は10~15年くらいしかありません ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです 私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。

スポンサーサイト

Posted by つくママ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震発生後・・・

Posted by つくママ on   6 comments   0 trackback

連日、目を覆いたくなるような被災地の映像に心が痛みます。
被災された方々には、心よりお見舞い申しあげます。

東日本大地震
観測史上最大の地震だったそうです。 


我が家・・・
私は仕事の最中に遇いました。物凄い揺れに建物から非難する際
怖くて足が震えました。
そして一番心配になったのは、家でひとり留守番をしている
目の見えないつくしの事
何かが落ちて割れていないか?怯えていないか?
とにかく家に帰りたかった。

帰れたのは地震発生からおよそ1時間後
ドアを開けたとたん、いつもの生き別れた親子の再会のような喜び
この時ばかりは、宛らそのような再会でした。
多少の置物が倒れていましたが、破損した物もなく安心しました。

それでも・・・翌日、お向かいの奥さんと話をしたら
地震発生の時、つくしもかなり吠えていたと聞き
やはりひとりで怖かったのでしょう。かわいそうな留守番をさせてしまいました。

そして・・・主人は、電車で日本橋まで通うサラリーマン
案の定「帰宅困難者」となり、その日は会社に留まり
帰宅は翌日、朝7時に会社を出て家に着いたのが
午後4時過ぎでした。
上野駅では改札の入場制限があり、帰宅困難者で溢れかえっていたそうです。
 
062_convert_20110313115622.jpg 
帰宅し・・・疲れきった主人と添い寝するつくし


そして、もう一人の「帰宅困難者」は娘
その日、午後から車で友達と埼玉から鎌倉に向かっている最中
お台場でこの地震に遇い、お台場のコンビナート爆発を間近で見て恐怖に慄いたと言っていました。
そこからUターンするものの、道路は渋滞が始まり家に帰ってこれたのは午前2時を回っていました。


・・・我が家は地震発生から停電が続き、暗くなっても電気は復旧せず
懐中電灯とロウソクを灯し、情報は携帯電話のワンセグ見ていました。
しかし・・・充電も残り少なくなり、まだ戻れない家族との連絡の為
災害の時の為に用意している非常持出袋から携帯ラジオを出しニュースを聞いていました。

窓の外を見ても辺り一面暗闇・・・寒さも時間を増すごとに厳しくなり始めました。
我が家はオール電化・・・使えるのは小さめな石油ストーブが一台あるだけ
それでお湯を沸かし、食事はカップラーメンを食べるしかなかった状態でした。
 
033_convert_20110313162053.jpg 

それでも被災した方々の事を思えば・・・と思って凌ぎました。


035_convert_20110313120108.jpg 
(フローリングに毛布を敷き 丸まるつくし)

電気が復旧したのは、地震発生から9時間後の午後11半過ぎ
その9時間の間に様々な事を思いました。

家から避難する際、非常持出袋を幾つか準備はしているが、
おそらく目の見えないつくしを連れ出すだけで精一杯になるだろう事。
つくしと目薬は絶対持ち出さないと・・・
つくしは散歩以外首輪などを付けていないのだが、万が一の事を考えて
迷子札を付けた首輪だけは付けておく事にした。

実際に被災したら、どれだけの事が出来るのだろうと考えた夜になりました。

 
まだまだ余震が続いていますので、気をつけなければなりませんね!




スポンサーサイト

Comment

はなママ says... ""
大変でしたね。
でもみなさんが無事で何よりでした。
我が家もはなパパは勤務先に近い
わたしの実家に世話になっただけでした。
4月からは娘も社会人。
非常時に備え勤務先からの
帰宅ルートを決めておかなければと思いました。
そして非常持ち出しも再確認。
暫く大きな地震などなかったので
ちょっと手抜きしていたのです。
人用のものは家族それぞれが準備し
わたしは+はなのもの。
つくしちゃんと同じく目薬は欠かせませんし
心臓のお薬もです。
つくしちゃん、怖い思いをしたね。
でもよく頑張ったね!偉いよ!
2011.03.13 20:23 | URL | #- [edit]
Michy says... "No title"
こんばんは。
ご家族皆さん外で地震に遭われたようですが、
無事ご帰宅されて何よりでした。
つくしちゃん、一人で怖かったでしょうが、よく
頑張りましたね。
明日からは計画停電とか…我が家もオール電化、
しかも石油ストーブもないので暖かい飲み物も
飲めません。
でも、被災された方のことを思えば3時間くらい
どうってことありませんね。
皆で協力してこの危機を乗り切りましょう!
2011.03.13 23:01 | URL | #jViTC7kk [edit]
DAIKICHI says... ""
無事でよかったです。
目のみえない、つくしちゃんは何倍も
恐怖を感じたんでしょうね。
それでも、つくままさんが帰ってこれて
よかったです。
私の地域は停電もないですが
なるべく節電に心がけたいです
2011.03.14 00:30 | URL | #- [edit]
つくママ says... "Re: タイトルなし"
はなママさんへ・・・

はな家も無事でなによりです。
怖かったですね・・・あれから私は余震がくると
トラウマになったような思いがしています。

当日は戻れない家族と、停電にとても心細かったですし
家族それぞれの安否確認も、あの混乱ではなかなか難しい
ものだと感じました。

備えは必要ですね!

2011.03.14 19:46 | URL | #- [edit]
つくママ says... "Re: No title"
Michyさんへ・・・

ミッチー家も無事でなによりです。
とても怖かったですね。
私はつくしを抱っこして非難できるだろうか?
と考えますが・・・Michyさんはミッチーちゃんを
抱っこですから大変ですよね。
その後、腰の具合はいかがですか?

計画停電くらいの協力は惜しみませんが・・・
オイルショック並みのスーパーに行くと
不安が増します。
2011.03.14 19:55 | URL | #- [edit]
つくママ says... "Re: タイトルなし"
DAIKICHIさんへ・・・

ご心配して頂いてありがとうございます。
被害はありませんでしたが、とても怖い思いをしました。

再度、目の見えないつくしとの避難の仕方を考える日々です。
DAIKICHIさんのブログ、とても参考になります。
ありがとう!
2011.03.14 20:18 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://tukushi0227.blog109.fc2.com/tb.php/69-b3d94441
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。